平成24年4月28日(土)に行われたアメリカ海軍厚木基地スプリングフェスティバルです。厚木基地には横須賀基地を母港とする空母「ジョージ・ワシントン」艦載機の基地として第5空母航空団(CVW-5)が展開し、F/A-18E/F スーパーホーネットをはじめとする戦闘攻撃機、電子戦機EA-18G (Growler:うなる者)、E-2C早期警戒機やSH-60Fなどのヘリコプターが運用されています。2011年にF/A-18Eへの機種換装を終え、またEA-6Bプラウラーも退役・交代し、CVW-5の戦闘航空隊は全てスーパーホーネットにより構成されることとなりました。
スプリングフェスティバルでは、以上の米海軍艦載機が数多く地上展示され、グラウンドでは各種行事のほかに、美味しいアメリカオリジナルのフードや各種グッズの販売が行われます。
米海軍厚木基地スプリングフェスティバル

基地内風景 地上展示 飛行デモ
MENU
HOME
2012年