ブラジル
          Brazil

HOME
MENU
HOME
MENU
オゾッリオ(Osorio)
タモッヨ(Tamoyo)
上写真と左写真は最新MBTであるEE−T1オゾッリオ。海外輸出用も目指して開発された。1982年にコンセプト評価テストベッド MB−3タモッヨ(下写真)が公開され、1985年に105mm主砲、1986年に120mm主砲のものがプロトタイプとして公開され、105mm51口径ライフル砲あるいはGIAT製120mm52口径滑腔砲が搭載できる。ドイツのヘンシェルやポルシェなどとの提携の話もあったが、ドイツ政府が禁止して自国独力開発となった。正面などには複合装甲が採用されている。乗員は4名で車重は43.7t で機関出力は約1,100PSであり、路上最高速度は約70km/h。
カスカベル(Cascavel)
ブラジルで1977年から装備化された6輪装甲偵察車。90mm砲塔を備え、全備重量約13.4t、全幅約2.6m、212PSの水冷ディーゼルエンジンで路上最高速度は約100km/h。ブラジル以外のコロンビア、アルゼンチン等南米、イラン、イラク、リビア等の中東にも導入された。