世界の現代戦闘車両のうち、戦車など装軌車を中心に集めました。105〜120mm級クラスの主砲に特殊複合材料を使った防護装甲材、そして機動性を高めた動力装置を搭載したものが開発・装備されています。ただ、現在は次世代の要素技術、例えば電磁砲、電気駆動、特殊装甲などの基礎開発が主体で新規戦車自体の開発は様子見の状態で在来の戦車の改良・強化が主に行われています。特にC4I(Command, Control, Communications, Computers and Intelligence) などの情報・電子化機器の開発に力が注がれています。
主力戦車を自力で開発できない国は他国の戦車を備えていますが、より簡単で安価な
IFV(Infantry Fighting Vehicle)や装輪式戦車を開発・装備している国もあります。
ここでは各国装備の戦闘車両のうち、その国で開発されたものを掲載しています。

日本
Japan
120mm砲、複合装甲、自動装填装置を備えた新鋭の10式、そして90式戦車が配備されている。随伴できる89式装甲戦闘車も生産されている。また、96式装輪装甲車、99式自走155mm榴弾砲と装備の近代化が進む。
アメリカ
U.S.A.
最強のM1戦車の最新改造型M1A2SEP(System Enhancement Program )に改良が進む。FCS(Future Combat System)やMAV(Medium Armored Vehicle)などの戦略配備計画が進行し、今、変革期にある。
ドイツ
Germany
複合モジュール装甲を増加し、主砲を長砲身化で強化したレオパルド2の最新型A6型の配備が始まった。レオパルド1と共に多く輸出され、NATO標準型として多用されている。その他の支援戦闘車両の開発レベルも高い。
イギリス
United Kingdom
世界レベルのチャレンジャー2が配備されているが、チーフテンなどの流れを汲み伝統的に火力・装甲防護力重視の堅実的な設計の車両が多い。Warrior、Scorpion等の支援IFVも充実している。
フランス
France
自動装填装置を搭載し、先進的な射撃統制装置、戦場情報システムなどベトロニクスで最先端にあるルクレールや機動性に優れたAMX-10RCなどの装輪戦車も備える。
イタリア
Italia
レオパルド1を参考にしたOF−40MBTに続き、自国で開発したAriete戦車が配備された。IFVのDARDOが装備され、装輪戦車CENTAUROが多数装備されているのも特徴である。
ロシア(旧ソ連)
Russia
現在主力のT-90、T−80Uなどを始め、IFV、装輪装甲車などかつての陸軍王国の実力は健在。未だ詳細は不明な次期MBTのT-95、Black Eagleが開発されている。
スウェーデン
Sweden
MBTとしてレオパルド2A5の改型を装備しているが、IFV、対空自走砲、そして軽戦車にまで派生型があるセンスのいいCV-90を開発、装備。先代の自国開発のMBT、「S-tank」は国情に合わせたユニークな無砲塔タイプ
スイス
Switzerland
自国開発のPz.61/68があるが今は退役過程にあり、レオパルド2がMBT。一方、MOWAG社の装輪装甲兵員輸送車PIRANHAなどがその優秀性と幅広いバリエーションで世界的に多用されている。
オーストリア
Austria
スペイン
スペインとの共同開発によるAscod歩兵戦闘車があり、軽戦車型(105mm)、TOWミサイル装備型など多種のバリエーションが提案されている。パンデュール装輪装甲車も採用されている。
イスラエル
Israel
常に戦時状態なため、堅実な設計のMelkavaが主力。重装甲で若干の兵員も載せられ、市街戦でも活躍する。旧式車の改造も多く、M60、M48を近代化改造したSabra、Magach等も装備する。
南アフリカ
South Africa
人種政策のため輸入が難しく、旧式のセンチュリオン戦車(イギリス)を強化したオリファント戦車を作り、また新規にTTD戦車を試作した。装輪戦車では最も強固なRooikatも配備。
中国
China
旧ソ連のMBTの改造型が多いが、近年、電子装置なども含め自国開発を行うようになり外観も中国オリジナルのものが増え98式の完成で有力な戦車開発・生産国になった。
韓国
South Korea
常に緊張状態にあるため、国情に合ったMBTをアメリカの協力も得て開発した。その後、2011年の本格生産を目指したK2戦車を独力で開発した。その他IFV、対空自走砲もアメリカとともに開発、国産している。
ブラジル
Brazil
1982年にコンセプト車MB-3タモッヨを開発し、欧州等との共同開発を模索したが受け入れられず、現在、最新MBTであるEE-T1オゾッリオを輸出用も目指して開発し、装備している。

その他開発国
Other Countries
自国開発、あるいは他国との共同開発の形で自国戦車を装備しているインド、アルゼンチンの戦車、そしてトルコ、フィンランドの装甲戦闘車両たち。
HOME
HOME
世界の戦闘車両写真館
Photo Gallery of World Armored Fighting Vehicles