アイデアコンテストで優勝した「スーパーヘリコプター」。回転台座にやじろべえ状になったアームが載り、その片方にエンジン駆動のファンが付き、反対に人が載ってファンの向きや強さを操作することでジャンピングや旋回を行いつつ浮遊感覚を味わえる遊園地乗り物的大型作品。最高に上がると視点は4m近く、また旋回は5秒に1回転くらいで、とても楽しく迫力があった。
搭乗者はエンジンスロットルと左のファンユニットの向きを操作し前進も後進も可能。ファンを高回転にすると搭乗者側が上がる。
手前のファンユニットのファンが見える。スクラップのミニバイクのエンジンユニットにアルミファンを取り付けた。
浮遊感がたまらなく良い。最高5秒で1周、3秒で上下往復。構造はアルミ。設計はTompeiが行い、工作機械や溶接機を借りて仲間と製作した。写真の審査当日は日曜日。金曜徹夜、そして土曜日夜も殆ど徹夜。
優勝の10万円をみごとGET!右手で握っているのがファンユニットの向きを変えるレバー、左(向かって右)がエンジンスロットルを回すグリップ。フッドステップにシートベルトも付けた。半日近く、仲間で乗り回したが故障やトラブルは無かった。
スーパーヘリコプター
Amusement Equipment ' Super Helicopter '
MENU
MENU